オノディブログ

未知の体験、新しい発見を求めて、

top

70種類のラムネが勢揃い!懐かしの駄菓子や揚げパンで昭和体験!「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」【埼玉日帰り温泉】

埼玉県ときがわ町にある、日帰り温泉銭湯「玉川温泉」を紹介しています。

 

懐かしい駄菓子やおもちゃ、全国各地のラムネが揃った売店といったインスタ映え間違いなしのスポットです😋

 

昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉

f:id:yukionoda:20190114223038j:image

1960年代を感じる内装

 

昭和にタイムスリップ?!

館内は昭和の雰囲気が漂っています!

こちらの内装は1960年代をイメージしてデザインされているそうです。

 

f:id:yukionoda:20190114222936j:image

 

様々な種類の看板が並んでいて、見ているだけでも楽しい。下町の路地裏のような印象を受けます。この写真は看板を魅せるため、アンダーで撮影していますが、実際はもっと明るいです。

 

サイダー70種類?!の売店

 

売店も昭和レトロな雰囲気!

めんこ、べーゴマ、ようかいけむり(オバケのパッケージで煙がでるやつ)などなど懐かしいオモチャや駄菓子がいっぱい😋

みんなで買い揃えてワイワイ食べるのがおすすめです!畳の大広間があるので、ゆっくりテレビを見ながら食べるのもありです。

 

f:id:yukionoda:20190114223709j:image

f:id:yukionoda:20190206221223j:image
f:id:yukionoda:20190206221214j:image

売店には、全国のご当地サイダーが集結✨

キラキラしていて、見ているだけでも楽しい😆

なんと、、こちらのサイダー約70種類が集結しているらしいです!

全く見た事のないサイダーも多く、パッケージを見比べて、選んでみるのも楽しそう!

 

昭和の食堂で地域の魅力を堪能

 

f:id:yukionoda:20190206221423j:image

 

玉川温泉の食堂では、ときがわ町のお店や企業とコラボレーションしたメニューや、「昭和のハムカツ」や「給食のおやつ(揚げパン)」といったバラエティ溢れるメニューを味わうことができます!

給食の揚げパンは大人気ですよね。。

小学生の頃を思い出します🎒

私が今回注文したのは、「高柳製麺のひもかわ」という、うどんです!つけ汁は「肉ねぎ」「きのこづくし」「季節のつけ汁」の三種類から選べました!

1.5cmほどもある幅の広い麺は、昭和27年創業の地元の人気製麺所「高柳製麺所」が昔ながらの製法にこだわりつくり上げたものだそうです。

もちもちとした食感、食べ応えもあり、つけ汁に絡めてつるつるっとあっという間に食べてしまいました!(登山帰りだったので、腹ぺこでした😂)

 

美肌天然温泉

地下1700mから湧き出る天然温泉

ぬめりのある強アルカリ性の泉質が特徴

アルカリ性単純温泉、アルカリPH値[10.1]

15分に1回生源泉を投入する「循環掛け流し方式」

2種類の温泉を週ごとに入れ替え

残念ながら温泉の写真はありませんが、登山の疲れを癒してくれる最高の温泉でした。

 

最高の休日にカンパーイ!

ではでは、登山と温泉が大好きなオノディでした!

 

↓公式サイトリンク

入館料金
【大人】 平日800円/土日祝日850円
【小学生】 400円
【未就学児】 200円

※3歳未満のお子さまは無料