オノディブログ

未知の体験、新しい発見を求めて、

top

中野から甲府まで約140kmをロードバイクで走った話。【おすすめコース国道411号線・柳沢峠】

私が20歳の頃の話。

当時、やっとの思いで手に入れたロードバイク。嬉しくて、どこへでも行ける!と思っていたのを覚えている。

友人と夏休みに甲府までチャリで行こう!と計画し実行に移した。

 

140kmのチャリ旅

f:id:yukionoda:20190119115337j:image

 

今回、甲府まで140kmの旅をする

「COLNAGO ストラーダSL」

この白いフォルム、スマートでお気に入りだ。


f:id:yukionoda:20190119115325j:image

 

スタートは、朝4時頃。

今回のルートは、とりあえず青梅まで行き、青梅から「国道411号」を利用して甲府まで行くルートである。

 

☆ルートのメインスポット

奥多摩、大菩薩ライン、柳沢峠


調べてみると、距離的には甲州街道ルートより少し短いくらいですが、問題は標高1472mの柳沢峠を越える必要があるということ。。

 

f:id:yukionoda:20190119115352j:image

 

他のブログにも載っていた青梅近くのセブンイレブンで休憩。夏なのでめちゃくちゃ疲れます。汗が止まらない。でも気持ち良い。


f:id:yukionoda:20190119115348j:image

 

割とずっと坂道です。

 

道路は狭いところも多いので、途中の休憩は忘れずに。車には気をつけましょう。


f:id:yukionoda:20190119122531j:image


奥多摩湖に到着。

 

結構疲れが溜まってきてる。

まだまだこれからですが。。

 

奥多摩湖沿いの道はとても綺麗です。

心地よい風に助けられ、気持ちも高まります。


f:id:yukionoda:20190119115333j:image

 

青梅街道(国道411号線)

ひたすらゆるやかな坂です。がんばる。

 

f:id:yukionoda:20190119115341j:image

 

道はこんな感じで走りやすい。

車も多くないので、マイペースで走れます。

 

 

このあとは、ずっと坂道でした。急な坂道にボロボロになりながら登っていきます。

 

疲れ過ぎてカメラの存在を忘れて、ただ必死に漕いでいたので写真がありません。。😂

 

食料も尽きてしまいました。。これはピンチ。。

 


f:id:yukionoda:20190119115319j:image

 

「ドライブイン ふるさと」

もう限界と思っていた時に、現れたお食事処。

 

タイミング的には最高です。映画に出来そうなくらい。

当時の感動とラーメンの香りが蘇ります。

また、行きたい。


f:id:yukionoda:20190119115400j:image

 

ヤマメつり場も同時に営んでいるようで、美味しいヤマメが食べれました。本当に美味しかった。しっかり噛み締めて言葉が出ない。


f:id:yukionoda:20190119115405j:image

 

これで一気にやる気と体力が復活し、頂上を目指します。

 

このあとも、ずっとずっとずっと坂道。

風景もあまり変わらず、ちょっと飽きました。

途中、雨も降ってきたり大変でした。

写真なし。

 

f:id:yukionoda:20190119115315j:image

 

柳沢峠、やっと辿り着いた。

感動です。標高1,472m 結構な高さでした。

お疲れ様でした。(まだ甲府まで距離ある)


f:id:yukionoda:20190119115308j:image

 

柳沢峠茶屋では、ソフトクリームを食べて休憩。

 

下りの坂道はとても爽快感がありました。

空がとても広く、雨の後の澄み渡る空気を感じながら、颯爽と甲府まで駆け抜けました。

(あまりに楽しくて残念ながら写真はありません)

 

f:id:yukionoda:20190119142154j:image

 

甲府で1泊して温泉に入り、自転車で戻ろう!と言っていましたが、

疲れていた為、次の日は電車で帰りました。

 

楽しい20歳の夏の思い出です。

また、自転車でどこか行きたいなぁ。

 

サイクリング予定の方、国道411号線ルートおすすめです。是非チャレンジしてみてください!