オノディブログ

未知の体験、新しい発見を求めて、

top

100年続く旅館に宿泊!飯能を代表する旅館の魅力とは?「名栗温泉大松閣」【旅館宿泊記】

f:id:yukionoda:20190125211322j:image

 

埼玉県「飯能市」私が2019年新たな観光地として伸びると予想している場所です。

 

この記事では、飯能市を訪れた際、絶対に泊まることをおすすめする旅館についてお話していきます。

 

まず、飯能市について少しだけお話していきます。2019年になぜ注目しているのかも合わせて。

 

 

飯能市って??

 

飯能市は人口約8万人。埼玉県の南西部に位置し、豊かな自然に囲まれている。森林が市域の約76%を占めるという。昔は林業地として栄えていました。西川材が有名ですね!

 

キャンプやバーベキューができる河原、ハイキングコース、ゴルフ場などがあり、シーズンになると行楽客で賑わいます。

 

都心から1時間ほどで行けるのに、自然あふれる環境が揃っていることが1番の魅力です!

 

なんでこんなに飯能をおすすめしているのか、ハイキングや撮影でよくお世話になっており、お気に入りの場所なのです。

 

2019年、飯能に「ムーミンバレーパーク」がオープン

厶ーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」が、埼玉県飯能市の宮沢湖を中心とした広大なエリアにオープン。2019年3月16日(土)、ムーミンの世界を体験できる施設「メッツァ(metsä)」内に開業します。

 

f:id:yukionoda:20190125211409j:image

 

さらに飯能駅も2019年春に向けて、フィンランドをテーマにした内装にリニューアル予定となっています!!

 

西武鉄道工務部の主任、五味仁美さんは「ムーミンのテーマパークはフィンランドと日本にしかない。そもそもフィンランドと飯能の自然環境が似ているのではないか。そうであれば最寄り駅は本場のデザインにしたい」とリニューアルにかける思いを語っており、西武鉄道の本気度が伝わってきます。(西武線には飯能の広告がたくさん貼ってあります)

 

これまで、西武線沿線では「秩父」「川越」が有名な観光地でした。

しかし、2019年は「飯能」がそこに加わるかもしれませんね!

 

飯能のお話はここまでにして、本題に入ります。お待たせ致しました。

 

飯能に訪れた際に絶対おすすめの旅館!

‪写真と共に紹介していきます!

 

名栗温泉 大松閣

f:id:yukionoda:20190125213726j:image

100年続く老舗旅館であり、飯能で特に評価の高い宿です。

客室は19室。(和室17室、和洋室2室)

露天風呂付大浴場×2、源泉桧風呂×1、貸切風呂×2。100年の間、先代より受け継いできた柔らかな冷鉱泉。

立派な温泉と部屋だけでなく、接客などのサービスも高い評価を受けている旅館です。

 

落ち着いた空間

f:id:yukionoda:20190125213802j:image

フロントと売店

宿の空間はまさに癒しの空間です。ゆったりと時間が流れていきます。フロントの方の人柄がとても良く、旅館の素敵な雰囲気を感じます。

 

f:id:yukionoda:20190125213808j:image

 

自然の香りが漂います。リラックス。。

まさか都心から約1時間半ほどで行けるとは思えません。

 

優しさに包まれるような客室

f:id:yukionoda:20190125214559j:image

 

この部屋は定員5名の「スタンダード和室」です。畳と木材の香りで和みます。

 

夜には、ふわふわの布団が準備されます。

この布団かなり気に入りました。ふわっふわ。


f:id:yukionoda:20190125214609j:image

 

部屋で名栗のおいしい水が飲めます。

 

この仕掛け面白い。ついつい写真を撮ってしまいました。

 

f:id:yukionoda:20190125214604j:image

 

部屋の眺めはこんな感じ。

旅館の近くを川が流れています。

 

次にご紹介する大浴場からも同じ景色を見ることができます。

 

100年の歴史を持つ温泉

源泉桧風呂「木」

f:id:yukionoda:20190125222218j:image

画像引用:http://www.taishoukaku.com/spa/

 

貸切 信楽焼風呂「土」

f:id:yukionoda:20190125222213j:image

画像引用:http://www.taishoukaku.com/spa/

 

貸切 大岩風呂「岩」

f:id:yukionoda:20190125222209j:image

画像引用:http://www.taishoukaku.com/spa/

 

露天風呂付展望大浴場

f:id:yukionoda:20190125223302j:image

画像引用:http://www.taishoukaku.com/spa/

 

温泉の写真は撮れない為、引用させて頂きました。温度は少しぬるめなので、ゆっくり入ることができます。個人的には、太陽の光を全身に浴びることができる朝風呂が最高でした。

 

館内で素敵なサービスを提供

f:id:yukionoda:20190125215345j:image

 

こちらは「読書ラウンジ」です。

コーヒーやお茶など無料で飲めちゃいます。お菓子も置いてあります。温泉後に浴衣を着て、のんびりするのがおすすめです。

 

f:id:yukionoda:20190125215340j:image

 

このラウンジ以外にも、落ち着いた大人のバーラウンジや、読書ラウンジと隣接したキッズスペースなどがあります。家族連れにもおすすめですね。

 

f:id:yukionoda:20190125220427j:image

 

お土産処には、地元名栗をはじめ、秩父、埼玉の珍しいお土産がありました。「狭山茶コーラ」見た通り緑色のコーラです。味は秘密です。是非とも皆さんも飲んでみましょう!

 

アクセス

f:id:yukionoda:20190125220922j:image

 

飯能駅~大松閣間はマイクロバスの無料送迎(要予約)があります。所要時間は飯能駅⇔大松閣、約30分です。時間は決まっているので、確認して予約してください。

 

車でも電車でも都心から1時間〜1時間半ほどで行くことができる為、休日に自然でリラックスしたい方には特におすすめです!

 

名栗温泉大松閣まとめ


「名栗温泉大松閣」都心から約1時間で豊かな自然を体験できる飯能の素敵な旅館です。

 

2019年はメッツァやムーミンバレーパークなど新施設によって、観光客が増加すると予想される飯能。

 

飯能で泊まるなら、絶対ここをおすすめします!疲れた身体を癒して飯能を堪能しましょう。

 

名栗温泉大松閣予約はこちら