オノディブログ

アクティブで新しいものが好きな人の写真日記。

top

富士山丼!?首都圏から一番近い離島「初島」食堂街で海鮮グルメを堪能。日帰り旅行でアスレチックやダイビングも!【熱海旅行Part2】

f:id:yukionoda:20190217114810j:image

熱海旅行Part2 です。

Part1では、熱海シーサイド スパ&リゾートでリラックスした時間を過ごしました。

 

今回は、首都圏から1番近い離島である「初島」で海鮮丼を堪能します。

 

 

朝の熱海

f:id:yukionoda:20190217210747j:image

おはようございます。

のんびりと朝の熱海を眺めながら、

オレンジジュースをゴクゴク。

ホテルの朝食はオレンジジュースですよね〜


f:id:yukionoda:20190217210753j:image

 

熱海の海は朝の光でキラキラと。

遠くに初島が見えます。

 

イルドバカンス3世号で初島へ

f:id:yukionoda:20190217212319j:image

 

まずは初島行のチケットを。

初島は、熱海港より旅客船(フェリー)で30分ほどでいくことができます。

 

f:id:yukionoda:20190217222034j:image

 

通常料金は、大人往復で2,600円。

今回はじゃらんnet にてプランでの購入なので、受付で引き換えてもらいました。

フェリーの時間はしっかり確認しておきましょう!

 

今は限定のセット券もあるみたい。

2019年3月10日(日)まで初島漁師の「丼合戦」が開催されます。お得なセット券を熱海港・伊東港で発売いたします。

f:id:yukionoda:20190217212324j:image

 

私が乗ったのは、「イルドバカンス3世号」

結構大きい船です、旅客定員は868人。

 

f:id:yukionoda:20190217212335j:image

 

11月中旬から3月中旬までシベリアからカモメがやってきているそうです。

 

f:id:yukionoda:20190217212310j:image

f:id:yukionoda:20190217212314j:image

 

餌を求めてひたすらフェリーを追いかけてきます。笑

 

f:id:yukionoda:20190217212329j:image

 

初島に到着しました。船内からの風景。

 

f:id:yukionoda:20190217224520j:image

ようこそ、初島へ。

観光地感のあるゲートがありました。

 

富士山丼を堪能

2月8日から3月10日までの期間限定で初島食堂街で開催している初島漁師の「丼合戦」に参加します。どんな海鮮丼があるのか、わくわく。

 

丼合戦公式サイト↓

f:id:yukionoda:20190217224618j:image

 

こちらが初島の食堂街。

2月14日はあいにくお休みの食堂が多かった。。残念。


f:id:yukionoda:20190217224628j:image

 

今回選んだのは、「木村屋」さんです。

観光客で賑わっていましたが、タイミング良く座ることができました。

 

そして注文へ。。

私が選んだのは。こちら〜

f:id:yukionoda:20190217224614j:image

「富士山丼」1,600円

海苔とネギトロがご飯を包み、その上にイカとサザエがのっています。採れたての海鮮はキラキラと輝いています。

コリコリ、ふわふわと真逆な食感を楽しむことができ、美味しかったです〜

 

まとめ

f:id:yukionoda:20190217224622j:image

食後は島をふらふら。

初島はリゾート施設もあり、アスレチックやダイビングなどもできるおすすめの観光地です。

首都圏から近いのもポイント高いです。日帰り旅行にも良いかもです。

今回は天気が悪かったので、夏にアクティビティを楽しみにまた来たいなぁ〜と思いました。

 

30分程度の船旅なので、船など乗り物が苦手な方にもおすすめです。

熱海旅行と合わせて、素敵な休日を!!

 

ではでは、旅写真は別記事でまとめて紹介しようかと思います〜

 

今回利用したサイト