オノディブログ

未知の体験、新しい発見を求めて、

top

iPadで快適なブログ運営は可能。初心者におすすめな理由とは。【はてなブログ】

f:id:yukionoda:20190723182115j:image

 

最近は、iPadだけでパソコン並みの仕事ができるようになっている。

 

AdobeCCアプリもiPad版が更なる進化を遂げたりと、iPadの活躍の場が広がっています。

 

そこで、iPadでブログを書いてみたいと思う方も増えているのではないでしょうか?

 

私は普段iPadPro10.5インチで、「はてなブログ」のサービスを利用して記事を作成しています。

この記事では、iPadがブログ運営を快適にする理由を説明していきます。

 

 

Split View&機動性がポイント

 

iPadでブログをすることで、最も便利だと感じているのは「Split View」「機動性」

 

Split Viewが便利

f:id:yukionoda:20190723174506p:image

 

iPadでブログ運営をおすすめする一番の理由は「Split View」である。

ブログ記事を書く際は、情報収集が大切です。

Split Viewを使うことで、例えばホテルの公式情報を見ながら記事をまとめたり、他のサイトがどう紹介しているかチェックしながら比較してみたり。タイトルや見出しのアイデア探しなど使い道は多いです。

 

データを同時に表示可能なことによって、記事の作成が更にスムーズになります。直感的な操作が可能なiPadの魅力です。

 

f:id:yukionoda:20190723180557p:image

iOS13では、マルチタスク用のSlide OverとSplit Viewが進化し、これまで2枚のアプリを重ねるだけだったSlide Overが複数枚対応となったほか、Split Viewで同じアプリを複数開いて同時表示が可能になる。

 

持ち運びやすさは正義

f:id:yukionoda:20190723182115j:image

 

iPadの魅力としては、やはり圧倒的な快適さ。

気軽に持ち運び可能でかさばらない。重量も469gなのでバックに入れても重いと思うことはありません。

私はカメラを持ち運ぶ機会が多いので、特にその恩恵を受けている。

 

キーボードの打感が心地良い

f:id:yukionoda:20190723182243j:image

 

Apple純正キーボード(Smart Keyboard)の使い心地がいい。

iPadカバーの役割も果たしてくれる安心の純正アイテム。値段は他の製品と比較すると高め。

 

ショートカットキーも対応しており、iOS13では更にコマンドが増えるようです。

 

キーボード良い点まとめ

  • キーボードの打ち心地が最高
  • 打感はあるが、とにかく音が静か
  • ショートカット対応で便利
  • 接続がスムーズでストレスなし
  • iPadのカバーになる

 

iOS13でブログ運営が変わる?

f:id:yukionoda:20190723185113j:image

 

iPadを利用したブログ運営で唯一問題となっていたのは、CSS・HTMLなど細かな処理を行なう際です。

 

iOS 12までのSafariはモバイルSafariだったのでWordPressやはてなブログのブログエディターの表示や動作がおかしくまともに作業はできませんでした。

 

しかし、iPadOSは デスクトップSafariに対応するためMacやWindowsで作業をするのと何ら変わりなく使うことが可能になるそうです。

 

これは期待できますね。iOS13の正式リリースが楽しみです。(10.5インチの使い心地がどうなるかも気になります)

 

 

iPadでブログ運営を

iOS13によって、iPadがPCに近い役割を果たせるのでは?と注目を集めています。

 

iPadでブログ運営をしようと考える方も増えてきそうなので、iPadの長所についてお話をしてみました。

 

iOS13がリリースされたら、記事で使い心地をご紹介したいと思います。