オノディブログ

未知の体験、新しい発見を求めて、

top

銀座にある個性豊かなアートギャラリーを巡る。【SONY α7ⅲ & RICOH GR2】

f:id:yukionoda:20190413212418j:image

 

銀座には、無料で楽しむことができる個性豊かなアートギャラリーがたくさんあります。

この記事では、おすすめのアートギャラリーをご紹介していきます。

 

SONY α7ⅲ & RICOH GR2で撮影した写真たちも是非ご覧下さい。

 

奥野ビル

東京都中央区銀座一丁目。銀座のメインストリートである銀座中央通りからほど近い場所に、ギャラリーやアンティークショップが集まる古いビルがある。それが築85年を迎えた「奥野ビル」である。

近年、デザイン&アートの発信拠点として再注目されている。

 

f:id:yukionoda:20190105172617j:image

f:id:yukionoda:20190413211543j:image

 

まさに昭和初期のレトロデザインがそのまま残るタイムマシーンのような空間。エレベーターは映画でしか見た事のないような特別感。

 

f:id:yukionoda:20190105174248j:image

 

高級ブランド店が軒を連ねる華やかな街というイメージが強い銀座だが、アートの街でもある。昔から画廊やギャラリーが多く、資生堂やポーラ、エルメスなど大手企業が運営するギャラリーも多くある。結構な穴場です!

 

銀座メゾンエルメス

メゾンエルメスとは、銀座にあるエルメスジャポン株式会社の本社ビル。
2001年に建てられ、建築家のレンゾ・ピアノ氏がデザインを手がけた。
地下1階から4階はエルメス銀座店のフロア、8階はアーティストと共に創造する空間「フォーラム」、10階は予約制のミニシアター「ル・ステュディオ」となっている。

 

 

f:id:yukionoda:20190105172809j:image

 

銀座メゾンエルメス8階に位置するフォーラムは、レンゾ・ピアノ設計のガラスブロックに囲まれた吹き抜けの空間で、国内外のアーティストによる現代美術の展覧会を年に4回開催。

 

f:id:yukionoda:20190105173546j:image


f:id:yukionoda:20190105173550j:image

 

エルメスのギャラリーでは、アーティストの不思議なパフォーマンスを見ることができました。すごく元気で華やかな女性のアーティストでした。

 

f:id:yukionoda:20190105174109j:image

 

ポーラ ミュージアム アネックス

 

ポーラ銀座ビルのコンセプトである3つの美―「美容」「美術」「美食」―、そのひとつを担う「美術」。

銀座という街で多くの方に芸術を通して美意識・感性を磨いて欲しいとの願いを持つ「ポーラ ミュージアム アネックス」では、年間を通じ無料で、気軽に美術・アートを体感することができます。

 

ポーラ・コレクションから現代美術の展示まで、多彩な企画の展開により、未来へつながるアートが提案されています。

美しい作品に出会える感動の場、アートに触れることで来場者を一層いきいきと輝かせる空間づくりを目指しています。

 

f:id:yukionoda:20190413212029j:image

 

まだまだ銀座には、魅力的なアートギャラリーが多く存在します。

皆さんも銀座に訪れた際は、いつもとちょっと違うアートな銀座を体験してみませんか?